環境マネジメントシステム

製品の開発から生産、使用状況に廃棄まで、環境に与える悪影響を最小限に留めるために厳しい管理体制が敷かれており、消費電力量や材料・廃棄プロセスなどをコントロールしています。また企業ポリシーに基づいて環境管理は総合マネジメントシステムを採用しており、全生産工場で国際環境スタンダードISO 14001認証を取得しています。

ISO 14001は継続的な環境保護対策を主な目的としており、環境への影響を最小限に留めるためのガイドラインが設定されています。全体的な環境への影響度が監視されたうえで適切にデータ化されて評価されますが、このアプローチは素早く効果的に隅々にまで目が行き届き、継続的に環境に対する影響を向上させていく上で役に立ちます。

ダウンロード- English