日常の業務における安全保証

リープヘルのラボ用製品は最新テクノロジー・コントロールシステムにより優れた温度維持機能を持ちますが、それだけでは安全性を保障する要素としては十分ではありません。研究ラボにおける毎日の使用の中では常に一定の安定した稼働が求められますが、時として不慮の事態が起こることも十分に考えられるため、当社では製品開発においてこういった問題への対策、また発生時の有効な対応手段といった点が十分考慮されて反映されています。

リープヘルラボ用製品は最新の冷蔵テクノロジーと安全性を確保する各種機能を備え、毎日の使用において最大のパフォーマンスを保証します。

リープヘルラボ用製品に安全性について

当社のラボ用製品はEN 60068-3基準を満たすようデザインされ、冷気循環システムによって室内温度を常に一定に保ちます。

毎日の使用の中でドアを頻繁に開け閉めしたり、開けたまま放置したりすることで冷蔵庫内の温度が上下してきます。そのような状況に対応するために、リープヘルの製品はドアが自動で閉まるよう設計されており、極度に温度が変化した場合にはアラームが音と見た目の両方で異常を知らせます。

研究所やラボなどでは徹底した衛生管理が求められるため、各種器具は定期的に清掃・洗浄される必要があり、化学薬品などによる劣化にも強いといった特徴も必須となります。リープヘルの製品は棚の取り外しも簡単で、室内も段差の少ないスムースなデザインとなっているため清掃が簡単です。またドア部分は一体式シール機構によりホコリの進入を防ぎ、キャスターが付いているため移動も簡単で床下の掃除にもわずらわしさを感じません。

当社のラボ用製品は、最高級の材料のみを使用しているため特にキズや衝撃、サビなどに対する耐久性に優れています。特にプラスチックでコーティングされた格子状の棚は衛生基準をしっかりとクリアし耐久性も抜群です。また、ドアハンドルやロック、蝶番などの頻繁に使用される部品も長期間常に正しく作動するよう考慮して制作されています。

標準装備されているロックは簡単には壊れない丈夫な特性を持つだけでなく、特定のスタッフのみアクセスができるよう追加でロックを設置することも可能です。

リープヘルでは可燃性の高い物質を保存するのに優れた製品も揃えており、これらの製品はEU規定のATEX(防爆)指令94/9/EC基準を満たしています。

たとえ高性能のシステムを備えていても万が一の事態に備えた安全性の確保は重要ですが、当社のComfortシステムはサーモスタットが搭載されており、不測の事態に対応し冷蔵庫内の温度が2℃以下に下がることを未然に防ぎます。

こういった信頼性と安全性に加え、リープヘルではメンテナンスの必要を最小限に抑えて長期間効率的に稼働する製品の開発に力を注いでいます。