ワインキャビネット

ワインの温度はフレーバーを左右しクオリティに直接影響を与えますが、温度の他にも湿度、照明といった要素が悪影響を及ぼさないようにリープヘルのワインキャビネットはワインの保存に最適な環境を作り出すことが可能です。キャビネット内の湿度は高めに維持されて最新テクノロジーが紫外線や振動からワインを守ります。加えて、保存温度もワインがすぐ消費されるのか長期間保存されるのかによって調節が可能です。

ワインキャビネット

ワインセラー同様の環境

リープヘルのワインキャビネット内は理想的な熟成を助長する長期保存に最適な温度に設定(5℃から20℃の範囲)することができ、大量のワインボトルを一度に保存することも可能です。リープヘルは様々なサイズ・機能を搭載したワインキャビネットを取り揃えています。

GrandCru と Barriqueワインキャビネット

マルチ温度ワインキャビネット

ワインを同時に最適な温度で貯蔵します。

温度調節式ワインキャビネットは、異なる温度エリアの層を作り出す機能もしくは個別に温度が設定された収納庫を搭載したモデルが用意され、様々な種類のワインを常に最適の温度で保存しながらワインが持つ本来のフレーバーをいつでも最大限に楽しむことが可能です。 Vinidor と Barriqueマルチ温度ワインキャビネット